弓 道 場

日置印西派の修練道場として、明治のころより門人も多く輩出した。

昭和53年に修復、平成23年に改装され現在に至る。

現在は、節分祭、例大祭で日置流印西派の流儀により射会を開いている。